Friday, February 17, 2012

春は名のみの













丘の上のわが家に帰る途中、湖のほとりの 2本のチェリーの木に
花が咲いていましたよ。

早咲きのチェリーなのでしょう。

いつもこの時期に花を開いて、心配させてくれます。

まだ冬ですから、いつ寒波が来るか分からないよ。

早すぎはしないの、大丈夫?

ちょっとこの花について調べてみると、寒桜といって2月頃花が開くそうですね。

それなら、心配しなくてもよさそうです。

それにしてもアメリカ人の植木屋さんに、頭を平らに刈られてしまって、
いやじゃないでしょうかね。

何故かアメリカさんって、こうした刈り方するのですよね。